ガジェット

【ELECOM M-CAD01DBBKレビュー】3D CADユーザーにおススメのワイヤレスホイールレス3ボタンマウス

今回はELECOMから発売されている3D CAD用マウス『M-CAD01DBBK』のレビューをしていきたいと思います。

M-CAD01DBBKについて


『M-CAD01DBBK』は3D CADユーザー向けのワイヤレスマウス。
マウスの真ん中にホイールがなく、ボタンになっています。

製品仕様

  • 対応インターフェイス:USB
  • 電波周波数:2.4GHz帯
  • 読み取り方式:光学センサー(Blue LED)
  • カウント:600/1200カウント切替式
  • サイズ:W70.5 x D110.0 x H38.0mm
  • 対応電池:単3型1本(付属)

USBレシーバー式でBluetoothではないんですが、会社のワークステーションで使うので逆にそこが良い!

付属品

  • マウス本体
  • レシーバーユニット(マウス本体に収納)
  • 単3型1本
  • ユーザーズマニュアル

感想

このマウス、会社で使用するために購入しました。
ワイヤレスの3ボタンマウスって販売されているんですね。

会社ではすでにLogicoolの【Wireless Mouse M545】を使っているんですが、3D CAD(CATIA V5、SOLIDWORKS)で使いにくいんです。

このマウスでもホイールをクリックして3ボタンマウスの真ん中ボタンのように使えるのですが、この【ホイールのクリック】と【右クリック】の操作感が私には馴染まない。
CADの操作で3つのボタンのうち2つのボタンに違和感があると致命的でストレスでしかないんです。

そこで今回、この【M-CAD01DBBK】を購入したんですが快適。
【Wireless Mouse M545】より2回りほど大きいですが、すぐに慣れます。
ただし、ページのスクロールが必要になるCAD以外の操作では、断然ホイール付きのマウスの方が使いやすい。
ということで、CAD専用マウスになっています。

用途別に2つのマウスを使う形になってしまったが、仕事の効率が上がったので結果的にはよかった。
マウスのポインター速度(カウンター)も2段階切替式で、【Wireless Mouse M545】と違和感ないポインター速度に調節できる点もGOOD!

まとめ

良かった点

  • 3ボタンで3D CADの操作がしやすい
  • ケーブルが気にならないワイヤレス
  • カウンターが2段階切替式でマウスを複数台使うときに調整が楽

イマイチな点

  • ホイールがないのでCAD以外で使いにくい
  • クリック時の音がカチカチと若干うるさい
  • ボタンが3つ並んでいるのでマウスのサイズは若干大き目

今回はワイヤレスホイールレス3ボタンマウス【ELECOM M-CAD01DBBK】のレビューをしてみました。
気になった方は以下の商品リンクから購入できます。

-ガジェット
-

© 2021 Junction Powered by AFFINGER5