iPhone

iPhoneのSuicaに楽天カードでチャージして楽天ポイントが貯まるようになりました

楽天ペイでSuicaが使えるようになることが昨年から公式アナウンスされていたけど、それって「おサイフケータイ」機能が搭載されたAndroid端末のみでした。

それが先日、たまたま楽天市場をのぞいたらiPhoneでも対応したとのこと。
Android端末と違い、楽天ペイでSuicaが使えるわけではなく、Apple PayのSuicaへ楽天カードでチャージした時に楽天ポイント
(1p/¥200)がもらえるようになります。

今はmanacaを使っているんですが、クレジットチャージに対応するカードが少なくて困っていました。
私は名鉄μ'sカードでクレジットチャージしているのですが、年間5万円以上使わないと年会費が¥1,250かかってしまうんです。
しかも、年間5万円に以下の利用分は対象外なんです。
・manacaへのクレジットチャージ
・年会費
・キャッシングサービス
・カードローン
manacaへのクレジットチャージが対象外なんです!!
楽天経済圏で生活する私はμ'sカードを年間5万円も使うわけもなく、解約しようと思っていました。

ここにきて、楽天カードのiPhone対応は渡りに船です。

それではiPhoneでSuicaを使う方法を解説していきます。

iPhoneでSuicaを使う方法

これからはiPhoneの画面で解説をしていきます。
ちなみに、Felica対応のiPhone7以降しか対応していませんのでご注意ください。

楽天ペイからキャンペーンにエントリー

楽天ペイを開く > 画面下のキャンペーン一覧からSuicaチャージのキャンペーンを開く
キャンペーンを開いたら、それにエントリーをする。
   
今は、エントリーしないと、クレジットチャージにポイントが付きませんのでご注意ください。

モバイルSuicaアプリをインストール

モバイルSuicaアプリをインストールします。

Suica発行

インストールしたらアプリを開いて、【Suica発行】

【アプリから発行】か選択された状態で、『My Suica(記名式)』の発行手続きを行う。
      

モバイルSuicaの【会員登録】で会員情報とカード情報を入力して、楽天カードからモバイルSuicaにお金をチャージします。
   

Apple PayへSuicaを登録するか聞かれるので【次へ】で登録します。
エクスプレスカードで登録されます。
※エクスプレスカードとは、Touch IDやパスコードなしで、かざすだけで認証されるカード(後から解除できます)
      

Suicaにチャージする方法

Suicaにチャージする方法は2通りあります。
① Walletアプリからチャージ

②モバイルSuicaアプリからチャージ

楽天カードはオートチャージ未対応なので、チャージ方法は好きな方でいいと思います。


これで、Suicaの設定は終了です。

iPhoneの場合、今は定期的にキャンペーンへエントリーが必要です(少し面倒くさい)。
今後、どのように変わっていくかわかりませんが、改善されることを期待したいと思います。

-iPhone
-

© 2021 Junction Powered by AFFINGER5