お取り寄せ

【北海道帯広市:洋菓子】六花亭の通販おやつ屋さん(23個入)を購入しました

コロナウイルスによる緊急事態宣言で外出自粛となった今年のGW。
そのGWにステイホーム応援企画として5/3から販売された六花亭の【通販おやつ屋さん(23個入り)】が届いたいたのでレビューします。

北海道の帯広に本社があるマルセイバターサンドで有名な六花亭。

このマルセイバターサンド以外にもたくさんのお菓子が販売されていて、【通販おやつ屋さん(23個入り)】はお菓子が詰め合わせになっています。

【通販おやつ屋さん(23個入り)】の中身は?

全部で15種(23個)のお菓子が入っています。

・マルセイバターサンド:6個
・マルセイビスケット:2枚
・マルセイバターケーキ:1個
・マルセイキャラメル:2袋
・畑の大地ひろびろ:1個
・花の大地ひろびろ:1個
・ストロベリーチョコ・ミルク袋入(80g):1袋
・ホワイトチョコレート:1枚
・水ごよみ:2個
・大平原:1個
・雪やこんこ:1枚
・北加伊道:1個
・霜だたみ:1個
・万作:1個
・べこ餅:1個

これで¥3,000(送料無料)です。
大人気でWebサイトが非常に不安定で購入するのに苦労しました。

マルセイバターサンド


六花亭といえばこのマルセイバターサンド。

ビスケットでレーズンとホワイトチョコレート、バターを合わせたクリームで挟んだ商品。

ホワイトチョコレートが入っているんですね。
前にビスケットとレーズンバターを買ってきて自分で作ったんですが、コクがなかったんです。
このホワイトチョコレートが隠し味だったんですね。

子供の時はレーズンが苦手で美味しさがわからなかったんですが、今は大好きです。

マルセイビスケット


マルセイバターサンドのビスケット部分を商品にしたもの。

バターの香り豊かなビスケットです。

マルセイバターケーキ


バターたっぷりのスポンジケーキでチョコレートクリームを挟んだ商品。

バターの風味がしっかりとして、とても美味しかったです。

マルセイバターサンドのレーズンクリームが苦手な人にはお勧めです。

マルセイキャラメル


マルセイビスケットと大豆、アーモンド入りのキャラメル。

バターの風味がしっかりとして、食感がとても良いです。
舐めるよりボリボリ食べるキャラメルです。
歯にもくっつきにくくておススメです。

畑の大地ひろびろ


ブラックココア入りのビスケットの上にパイを重ねてチョコレートでコーティングした商品。

これは商品を見た瞬間に『間違いなく美味いやつやん!』って思いました。
パイがサクサクでチョコレートがたっぷりかかっていてとても美味しかったです。
パイとビスケットってあるようでなかった組み合わせだと思う。

今回の詰め合わせの中で一番好き。

¥110/個で1ずつ購入できます。

花の大地ひろびろ


甘酸っぱいクランチチョコとサクサクのパイ。
これをストロベリーチョコレートでコーティングした商品。

サクサクの食感でとても美味しかったです。
こちらもクランチチョコとパイというあるようでない組み合わせ。

こちらも¥110/個から購入できます。

ストロベリーチョコ・ミルク袋入(80g):1袋


フリーズドライした苺をチョコレートでコーティングした商品。

チョコレートはミルクチョコレート、フリーズドライの苺はサクサク。
苺が甘酸っぱくてとても美味しかったです。

ホワイトチョコレート


ホワイトチョコレート。

普通のホワイトチョコレートなんだけど、これ、日本で最初に発売されたホワイトチョコレート。
六花亭が1968年、日本で最初に発売したんだそうです。

個人的にホワイトチョコレートは甘すぎてあまり好きではないんですが、これは甘すぎずとても美味しかったです。

¥90/枚から購入できます。

水ごよみ


水羊かん。

しっかりと冷やして食べれば、しっとりした食感とさっぱりした甘さで美味しいです。

暑い夏にぴったり!

大平原


バターの香り豊かなマドレーヌ。

一般的な表面がカリッとして、中身がパサパサしたマドレーヌではなく、しっとりふわふわ。

パッケージに『電子レンジで10秒程度温めると、より一層おいしくお召し上がりいただけます。』と記載されているんですが、確かにバターの香りが引き立ちそうです。
1個しか入ってなかったので今回はそのまま食べましたが、次回は温めて食べたいと思います。

雪やこんこ


ホワイトチョコレートをブラックココア入りのビスケットでサンドした商品。

ビターなビスケットと甘すぎないホワイトチョコレートの相性は抜群。
甘すぎないので何枚も食べてしまいそうです。

北加伊道


たっぷりのつぶ餡をパイで包んだ商品。
北海道命名150年記念のお菓子です。

この『北加伊道』は蝦夷地から北海道に変わるときの命名候補の中の一つらしいです。

しっかりつぶ餡が入っているので、食べ応えがあります。

¥125/個で1ずつ購入できます。

霧だたみ


チョコレートパイでモカホワイトチョコクリームをサンドした商品。
初霜が降りた朝、地面を踏みしめた時の音や感触をパイを食べた瞬間の「サクッ」とした食感とイメージを重ねて命名されています。

サクサクのパイの食感とモカクリーム。
食べるカプチーノって紹介されているけど、その通りだなと思いました。
甘すぎないので、何個でもパクパクと食べてしまいそうです。

万作


万作とは、昔、十勝に開拓に来た人々が呼んでいた福寿草をことで、早春に咲くことから「まず咲く」がなまったものが由来。

パウンドケーキでレモンの砂糖漬けが入っているのでレモン感が強いです。
そして、レモンの皮も入っているので、その苦みもアクセントになっていて美味しかったです。

¥125/個で1ずつ購入できます。

べこ餅


白と黒の二色が牛に似ていることから名前がついたと言われる「べこ餅」。
北海道から東北地方の一部で、5月の端午の節句に食べられる和菓子だそうです。

中には何も入っていなく、すあまのようなお菓子。
黒い部分に黒糖が使われているのですが、甘すぎず黒糖の風味がしてとても美味しかったです。

¥100/個で1ずつ購入できます。


私のおススメ5選

・畑の大地ひろびろ
・ストロベリーチョコ・ミルク袋入(80g)
・霜だたみ
・大平原
・万作

-お取り寄せ
-

© 2021 Junction Powered by AFFINGER5