WordPress

『WP Sitemap Page』でBlogのサイトマップを作成

サイトマップを自動で表示してくれるWordPressのプラグイン『WP Sitemap Page』のインストール方法と設定方法を紹介します。

今まで『PS Auto Sitemap』を使用していましたが更新が5年前から止まっていることもあり、『WP Sitemap Page』に変更いたしました。

WP Sitemap Pageのインストール方法

WordPressにPS Auto Sitemapをインストールしていきます。

プラグイン > 新規追加 > WP Sitemap Pageを検索

インストールしたら【有効化】

WP Sitemap Pageの使い方

WP Sitemap Pageの設定

設定 > WP Sitemap Page

【Setting】のタブを選択

下にスクロールして、【Exclude from traditional sitemap:サイトマップから除外する項目】を設定ます。

ここで【Exclude Custom Post Type:除外したい投稿のタイプ】の
・Page:ページ
・Post:投稿
・Archive:アーカイブ
・Author:著者
の中から『Post:投稿』のチェックを外します。

ショートコードをコピーする

設定 > WP Sitemap Page

【How to use】のタブを選択

一番上の【[wp_sitemap_page]To display a traditionnal sitemap】の[wp_sitemap_page] をコピーします。
※他にもいろいろな設定がありますが、[wp_sitemap_page] で問題ありません。
※気になる方は色々試してみてください。


固定ページ > 固定ページ一覧

作成済みの『サイトマップ』を開き、編集をする。

コピーしたショートコード[wp_sitemap_page]をペーストする。

【更新】して記事を保存します。

サイトマップの確認

Webページからサイトマップを確認します。

サイトマップが表示されました。

-WordPress
-

© 2021 Junction Powered by AFFINGER5